朝ドラスカーレット、信楽太郎に話題が集まる?

11月7日放送NHKの朝ドラスカーレットで雄太郎さんの芸名付けてに話題が。

雄太郎さんが頼んだ芸名に、喜美子が付けた名前は「信楽太郎」でした。

喜美子は荒木荘を卒業して故郷に帰る日。

喜美子が考えた「信楽太郎」はこれからの物語の伏線になるのでしょうね。

喜美子が荒木荘を卒業して信楽に帰ることに。

挨拶に行った喫茶店さえずりで、雄太郎さんとのお別れぎわでした。

喫茶店さえずりで、雄太郎さん今は働いていますがこれは仮の姿。

きっと俳優で有名になるからと別れ際の喜美子に語ります。

そして喜美子に「芸名を考えて!」と。

そこで喜美子が思い付いた芸名が、「信楽太郎」

さすがに雄太郎さんもこれには乗り気ではなさそうでした。

でも雄太郎さん芸名「信楽太郎」は伏線になっているのでしょうね。

そこでこの芸名に話題が集中しているのでしょうね。

もしかしたら雄太郎さんが大スターになって

その芸名「信楽太郎」のエピソードはきっと雄太郎さんが大スターになる伏線ではないでしょうか?

今回で一応荒木荘を、喜美子は卒業してしまいます。

これで舞台も信楽に代わり、喜美子も信楽焼とかかわっていくのでしょうね。

何年か後に荒木荘の登場人物も、また喜美子の物語に現れてくるでしょう。

そして今日のエピソードの主、雄太郎さん。

きっと大スターになった雄太郎さんも喜美子の前にあらわれることでしょう。

それも大スターになった「信楽太郎」として。

見逃した人気ドラマはU-NEXTの無料トライアルで