朝ドラスカーレット、ちや子さんのお茶漬けに話題が集まる?


11月7日放送NHKの朝ドラスカーレットでちや子さんの涙が話題に。

喜美子は荒木荘を卒業して信楽に帰ることになりました。

しかしちや子と会うことが出来きず喜美子はメモを残すことに。

ちや子さんのお茶漬けのレシピは?

挨拶に行った喫茶店さえずりで、ちや子さんにお別れの手紙を残しました。

その中にはちや子さんが毎日夜遅く帰ってきたときに喜美子が作ったお茶漬けのレシピが入っていました。

ちや子が信楽に帰ってからちや子さんがきれいに片づけられた喜美子の部屋で立たず無姿は印象的でしたね。

そして喜美子のレシピでお茶漬けを作るちや子の姿には涙を誘いました。

ちや子さんのお茶漬けのレシピはどんなものなのでしょうか?

ちや子さんのお茶漬け梅山椒茶漬け

ちや子さんが一人さみしそうに作るお茶漬けが印象的でした。

材料
梅干を一つに、山椒を少々それに三つ葉とお塩を少々です。
作り方
まずご飯を大きめのお茶碗に8分目ほどよそいます。
そのご飯の上に、先ほどの材料梅干、山椒、三つ葉を入れます。
その上にお塩を一つまみ振りかけます。
そして熱いお茶を注いで出来上がりです。

簡単ですよね、でもちや子さんの食べたお茶漬けは少し涙で塩分が効きすぎていたかもしれませんね。

見逃した人気ドラマはU-NEXTの無料トライアルで