スカーレット北村一輝の笑顔がかわいい、でも風あたりは強い!?

スカーレットもいよいよ舞台を信楽に移ってきました。

喜美子も心機一転して丸熊陶業ではたらきだしました。

どんな物語が始まるのでしょうかね。

でもだめ父の常治が信楽に帰ってきて初めて再開する場面が話題になっています。

だめ父の北村一輝さんの表情がかわいい!


喜美子が信楽に帰ってきたことなど知らないだめ父の常治さんです。

オート三輪で帰宅したときの表情は何とさえない表情でしょう。

何も知らない常治さんが家に帰ると、突然洗濯もののかげから喜美子が現れます。

そのときの常治、北村一輝さんの表情に話題が集まっています。

喜美子を見て小躍りする北村一輝さんがかわいいとかいわれています。

しかだめ父常治に対してはかなり厳しい意見が多いようです。

だめ父常治さんに対する風当たりは?


信楽に帰ってきた喜美子ですが、久しぶりの家族団らんに嬉しそうな表情です。

だめ父の常治さんも喜美子に文句を言いながらですが、なんと楽しそうなことでしょう。

常治さんの言動一つづつによく心情が現れていますね。

喜美子が帰って来て、喜ぶお常治に泣かされたと好意的な意見も有ることはあります。

しかしだめ父常治さんに対しては、世間の目はかなり厳しいものがあるのですね。

ツイッターでも厳しい意見ばかりで、常治さんに好意的なものはごくわずかですね。

意見の大半は、常治さんの身勝手を攻める意見が多いようです。

わたしは常治をまだ許してないから、とか嬉しい笑顔見せても、それはジョージのエゴだ。

とか常治さんは散々な言われようです。

たしかにドラマを見れば、常治の身勝手で、喜美子は大変だったのでしょう。

でも喜美子の明るい姿を見ていると、常治さんの身勝手なんてかわいく見えてしまいます。

こんな気持ちは、私一人なんでしょうか?

全く別の話なんですが、もう荒木荘が見られないといつも出てきた三毛猫が見られません。

わたしは三毛猫ロスになりそうです(笑い)。