木村佳乃、木村多江「後妻業」ビンタ合戦のてん末は

こんにちは、テレビっ子です。

今回も新春のドラマの紹介です。
2019年1月22日スタートの『後妻業』。

 

原作は第151回 直木三十五賞を小説「破門」で受賞した黒川博行氏の小説です。

 

2016年には大竹しのぶさん主演で『後妻業の女』として映画化もされました。
題材は実際にあった事件をモデルにされたようです。

 

主演は木村佳乃さん、主人公は老人をたぶらかす妖艶な女。
木村さんが一体どんな悪女に変身するのか、ちょっと楽しみですね。
後妻業は毎週火曜21時~21時54分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)で放送されます。

 

後妻業のあらすじ


柏木亨(高橋克典)は、大阪で「微祥」という結婚相談所の経営者をしている。
しかし裏の顔は、小夜子(木村佳乃)たちが行なっている「後妻業」の黒幕だった。

 

表の顔を隠して、柏木は何人もの後妻業をなりわいとする女たちを抱えていた。
そんな柏木は金と女に目がなく、女たちの計画に深く関与する毎日だった。

 

中瀬朋美(木村多江)の父親は、小夜子に「後妻業」のターゲットとされた老人の一人だった。
行き来がなくなり縁遠くなってしまった朋美に、父親が病院に運ばれたとの連絡が入る。

 

しかし病院に駆け付けたところ小夜子が父親に付き添っていた。
そこで小夜子が父親の後妻となっていることを初めて知らされた。

 

小夜子は、父親の遺産を全て奪われることを阻止するため動き始めることになる。
そして、小夜子と朋美の壮絶な舌戦やビンタ合戦が繰り広げられる。

 

一方、本多芳則(伊原剛志)は元大阪府警のマル暴刑事だった。
しかし本田は、警察の情報をヤクザに流したことがばれてしまい、今は退職し私立探偵をしている。

 

そんな本田に、大学のゼミの後輩であった朋美から「後妻業」の調査依頼を受けることになる。
本田は小夜子と柏木の周辺を探り周り、次第に秘密に迫って人を追い詰めていく。

 

大阪を舞台に、いわくある登場人物たちの欲望や思惑が絡んだ痛快サスペンスです。

 

またこの4人の男女の恋模様も複雑に絡み合い、どう展開していくのかもドラマの見どころの一つです。

 

後妻業のキャスト、意気込み

武内小夜子・・・木村佳乃

コメント

ドラマ『後妻業』の出演が決まったお気持ちを教えてください。
これは大変だぞ!と思いました。どんな事になるか今はまだ想像もつきませんが、とにかく楽しみです。
共演される高橋克典さん、木村多江さん、伊原剛志さんの印象を教えてください。
高橋克典さんは、初めてご一緒させていただきます。男らしく頼りになるイメージです。
木村多江さんは、静かな佇まいの中に、燃えるような情熱をもっていらっしゃる方だと思います。
伊原剛志さんとは、またご一緒できてとてもうれしく思います。関西弁の先生としても頼りにしています!
視聴者の皆様にメッセージをお願いいたします。
とても面白い作品に出会う事ができました。観てくださるみなさんの期待を、いい意味で裏切っていきたいと思っています!是非ご覧ください。

 

柏木亨・・・ 高橋克典

コメント

ドラマ『後妻業』の出演が決まったお気持ちを教えてください。
久しぶりの“不良役”、楽しみです。
共演される木村佳乃さん、木村多江さん、伊原剛志さんの印象を教えてください。
皆さま、素敵な大人の女性、男性ばかりです。
視聴者の皆様にメッセージをお願いいたします。
刺激的なストーリー展開とひとりひとりの魅力的な役の“ちょっとヤバイ世界”にハマって下さることを願います。

 

本多芳則・・・伊原剛志

コメント

ドラマ『後妻業』の出演が決まったお気持ちを教えてください。
すぐに後妻業の原作を読み「これは面白い!!」私の違った面を出せる大阪弁の役に凄く興味が湧きました。
共演される木村佳乃さん、高橋克典さん、木村多江さんの印象を教えてください。
佳乃ちゃんとは何度か共演していますが、彼女の掴み所の無い感じの部分が、今回の彼女の役とぴったりだと思い、非常に楽しみにしています。
克典氏と、50歳半ばの男の色気を競演出来るのを楽しみにしています。
木村多江さんとは初めてご一緒しますが、ドキドキした関係を演じていければと思います。
視聴者の皆様にメッセージをお願いいたします。
大人の色気、楽しさ、妖しさを、この後妻業で楽しんで頂ければ幸いです。久しぶりの連ドラ、ちょっと興奮しています。

 

中瀬朋美・・・木村多江

コメント

ドラマ『後妻業』の出演が決まったお気持ちを教えてください。
映画化もされている面白い作品でしたので、連ドラでどう表現されるのかワクワクしたと同時に、また新たなキャラクターへの不安と欲がわき起こりました。
共演される木村佳乃さん、高橋克典さん、伊原剛志さんの印象を教えてください。
木村さんは天真爛漫でとにかく可愛らしいという印象です。高橋さんは、繊細で感性豊かな方。
伊原さんはお目にかかったことがありませんが、おおらかなリーダー的な方という印象です。
視聴者の皆様にメッセージをお願いいたします。
騙し騙され、滑稽な、思わずクスクス笑ってしまうバトルが繰り広げられます。人間たちの糸がもつれて行き、愛おしさがじわじわにじむ楽しいドラマです。是非ご覧ください!

 

黒澤博司・・・葉山奨之
小夜子の弟

佐藤司郎・・・長谷川朝晴
朋美と共同経営する建築事務所の社長。朋美と事実婚しているのパートナー

三好繭美・・・篠田麻里子
柏木が目をかけているホステス

橋口健太郎・・・平山祐介
本田の大阪府警時代の後輩

山本絵美里・・・田中道子
建築事務所のアシスタント。司郎の浮気相手でもある。

新井欽司・・・河本準一
司法書士で柏木の片棒を担いでいる。

西木尚子・・・濱田マリ
朋美の姉、専業主婦。

瀬川頼子・・・とよた真帆
小夜子同様後妻業をなりわいとしている。

中瀬耕造・・・泉谷しげる
小夜子のターゲットの資産家。

スタッフ
原作
『後妻業』黒川博行(文藝春秋刊)
脚本
関えり香
演出
光野道夫(共テレ)
都築淳一(共テレ)
木村弥寿彦(カンテレ)
音楽
眞鍋昭大
企画・プロデュース
栗原美和子(共テレ)
プロデュース
杉浦史明(カンテレ)
萩原崇(カンテレ)
水野綾子(共テレ)
制作
カンテレ 共テレ