「よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~」第一話あらすじ感想

こんにちは、テレビっ子です。

いよいよ期待していたドラマの一つが始まりました。
もともとこの時間枠のドラマはお気に入りで毎回欠かさずに見ていました。

 

今回の「よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~」を視聴しました。
主演の真木よう子さんについては賛否両論あるようですまずまずの滑り出しではないでしょうか。

 

真木よう子土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』はコチラ>>>

 

「よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~」あらすじ感想

よつば銀行では頭取鳩山英雄の肝いりで、女性社員を積極的に登用する「輝く女性プロジェクト」を発表しました。

 

その結果、原島浩美が業績不振の台東支店の営業課長に大抜擢されます。
実はこの人事の裏には、頭取の失脚を狙う副頭取島津雅彦のもくろみがありました。

 

原島浩美にはトラブルメーカーとして知られ、各支店をたらいまわしにされていたのです。
そして赴任初日そうそうから遅刻の浩美に、台東支店の他の行員たちからひんしゅくを買ってしまいます。

 

赴任先の支店には浩美より2年先輩の加東亜希彦がいました、彼が次期営業課長と目されていたのです。
ですから、加東にとっても浩美の存在は面白いハズがありません。

 

ほかの行員たちも、浩美はルックスだけで課長の地位を射止めたと陰口をたたかれます。
そんなおり、支店長同席で新規顧客獲得のため課内会議が開かれます。

スポンサーリンク


浩美の初仕事になるのか

その席上、本部から要請されていた紳和商事はあきらめて、他の顧客獲得に力を注ごうと課内の意見がまとまリます。
しかし浩美は、自分が紳和商事を獲得すると宣言するのでした。

 

今まで2年もかけて獲得できなかった紳和商事を、たった2か月で獲得すると申し出たのです。
その申し出に支店長は1か月と期限をくぎります。

 

当の紳和商事では、メインバンクは丸菱銀行と決まっていました。
まして社長の意志は固く、ほかの銀行の入り込めるすき間は皆無でした。
その上丸菱銀行と組んで、ある中国企業との合併話も進んでいました。

 

そんなおりに、浩美は絵画を通じて息子である副社長の隆彦と知り合いになります。
相談相手になった浩美に隆彦は、自分が社長の器ではないと打ち明けます。
その上で、社長は専務の木島に譲りたいと浩美に話します。

 

合併話の裏では

顧客獲得までの期限の期限も前日にせまりました。
そんなとき浩美は偶然入ったレストランで、意外なことに気がつきました。

 

合併調印の当日、加東の協力を取り付けた浩美は、副社長の隆彦と共にその席にむかいます。
そして合併が成立目前というときに3人が現れます。

 

合併の真の目的は紳和商事の土地だけであるということを告げ、危ういところで合併は中止になリます。
そして浩美は社長にある提案をします。

 

隆彦の思いを叶えるため、社長は専務に譲り、隆彦は紳和商事が所有の美術品を展示する美術館の館長になるというものでした。
しかし社長はどうしても息子に社長にしたいと固執します。

 

紳和商事の社長は誰に

しかし浩美はつねづね社長に行っている、会社は家族という言葉に「恐れながら申し上げます」と話し出すのでした。
社長は会社は家族と言いながら、自分の息子ではないから専務を社長にしない。

 

それでは社長は本当に、会社を家族と思っていないのではないかと。
その言葉に、ついに社長は決断を下しました。

 

社長の業務は専務に任せ、息子は美術館の館長に。
そして浩美にはメインバンクによつば銀行になってほしいと申し出るのでした。

 

結局、浩美は宣言通り、紳和商事を1か月で顧客にすることができました。
これからも紆余曲折あるのでしょうが、よつば銀行台東支店での浩美の活躍が楽しみになってきました。

 

これからも楽しみなドラマです

主役の真木よう子さんのセリフが、少し滑舌が悪いのは少し気になります。
しかし、概ねドラマは面白いですから楽しめると思います。

 

真木よう子さんの決め台詞も、回をおうごとに違和感なく溶け込んでいきそうです。
台東支店の行員たちも、よつば銀行本部の面々も個人が抱えている問題もこれから明らかになっていくのでしょう。

 

そんな問題に浩美がどう絡んでいくのか、楽しみな展開になりそうです。
木下ほうかさんも、今回のように裏のある人間を演じると生き生きしていますね。
善人役もいいですがまだまだ裏のある人間を演じていってもらいたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
管理人をしているゆきびーです。

テレビ番組や旅が好きで、趣味で2018年の11月からブログ記事を書いています。
趣味から始めたブログでしたが、今ではブログがお小遣いを稼いでくれます。

仕事をやめてしまい
収入の道を閉ざされてしまいました。
そんな時、副業の小遣い稼ぎとして取り組んだブログでした。

ブログで、本当にお小遣いは稼げるのですね。

副業でゆきびーが稼いだ金額は、まだわずかです。
でもブログで、本当に稼ぐことができるのだと分かりました。

時間もあまりないサラリーマンや主婦の方には最適だと思います。
副業でブログ記事を書き、あなたもお小遣いを稼いでみませんか。
ゆきびーが取り組んだ方法は ⇒ こちら

今や副業はサラリーマンにとって、無くてはならない存在になりつつあります。
政府も今では、自分で稼ぐ道を推奨しているようですよね。

副業を始めたおかげで、お小遣いもリッチになりました。
趣味の旅行も時間が許せば、いつでも行くことも出来きます。

10万も稼げれば、マンションのローンだって払えますね。
サラリーマンだけでなく、主婦の方だって副業で稼ぐことはできますよ。

サラリーマンや主婦が、本業の合間に無理なく稼ぐには!
ゆきびーもやっている無料特典付きで、副業を始めるのもいいのではないかと思っています。

ご興味があればこちらから
ゆきびーが取り組んだ方法は ⇒ こちら