裏切者は?グッドワイフ第9話「堕ちた正義」

こんにちは、テレビっ子です。

裏切者は佐々木でしたね。
まさかとは思いましたが、時々見せる不審な行動が少し気になったはいましたが・・・

スポンサーリンク


グッドワイフ第9話あらすじ

壮一郎(唐沢寿明)の一連の事件を計画した “裏切り者” の正体がついにわかった。その “裏切り者” は、壮一郎に衝撃の理由を語る。
そんな中、法律事務所では、円香(水原希子)のある秘密が波紋を呼び、円香は事務所を辞めることを決意していた。また、杏子(常盤貴子)と朝飛(北村匠海)の本採用を懸ける争いも、ついに決着がつく。果たしてどちらが採用されるのか !?
一方、一連の事件が解決した壮一郎だったが、あることがきっかけで多田(小泉孝太郎)からの留守電を消したことが杏子にばれてしまう。そのことで言い合いになり、夫婦の間に亀裂が…。
さらに、壮一郎は、多田に関して何か仕掛けようと画策していた。
そんなある日、多田の想いを改めて聞いた杏子は多田と二人きりになり、急接近する…
引用元:https://www.tbs.co.jp/the_good_wife2019/story/story09.html

グッドワイフ第9話ネタバレ

裏切者は壮一郎が、1番信頼していた部下の佐々木でした。
強い検察を作る為に二人で協力していたと思っていた蓮見は落胆します。

 

そして自分が関わっていたことを知られてしまい、佐久間はその場で飛び降り自殺をしてしまいました。
その後政治家の南原も逮捕され、壮一郎のの容疑は晴れます。
そして壮一郎は、検事正として仕事場に返り咲きます。

 

ちょうどそのころ、夫のライバルだった検事の脇坂より、杏子の同僚の円香が夫と不倫をしていたという事実を聞かされます。

 

同じ事務所のパラリーガルとして働く円香は、DVの夫と離婚させてくれた蓮見に好意を持ち、1度関係を持ってしまったのでした。
信頼し直した夫に裏切られていたこと、そしてその相手が円香だと知り杏子はさらに傷ついてしまいます。
せっかく友達ができたと思っていた杏子は、その思いを円香に話し別れた後涙します。

 

夫も不倫を認め、杏子はついに離婚を決意します。

 

仕事では正式に杏子が採用を勝ち取ります。
しかしかった原因は杏子の夫の地位のおかげだと朝飛言われ傷ついてしまいます。

 

多田は杏子の実力が認められたおかげがと慰めますが、神山の狙いはやはり壮一郎の地位にあったようでした。

 

検事正に返り咲いた蓮見検事は、昔の事案を徹底的に調べ直していました。
その結果、ある弁護士が特定の裁判官が担当する裁判の時に勝率が高いことに気が付きます。

 

壮一郎は賄賂を渡しているのではないかと疑い持ちます。
そして脇坂に徹底的に調査するように指示するのでした。

 

その結果弁護士は杏子が働く事務所の代表弁護士であることが判明します。
司法修習の時に杏子と同期だった多田だったのです。

 

そして杏子の事務所に検察の手が入ります。

 

グッドワイフ第9話感想

ドラマの冒頭で、一連の汚職事件に絡んでいたのが捜査に協力していたはずの佐久間だと分かります。
汚職事件の概要はドラマでずっと進展がなく、蓮見に情報を流しながらも信頼を裏切っていたのが佐久間なのではと?
前回の放送でなんとなく予想はついましたが、まさか自殺までするとは思いませんでした。

 

人間関係がややこしな、というのが一番の感想です。
信じていた人に裏切られる、の繰り返しで、一体誰を信頼すればよいのかわからなってしまいます。
杏子が唯一心を許し合って、打ち解けていたはずの円香さえも離れてしまう環境は厳しすぎます。
また何かと力を貸してくれていた多田も、取り調べを受けてダークな面も洗い出されていくかもしれません。

 

こんな辛い中、杏子はどう立ち回っていくのかが見ものです。

 

弁護士として、いかに力を発揮していくのか。
女性としてはどんな行き方を選んでいくのか。
そして、子供達に対しては、どのような母親像を見せていくのか。

 

いろんな面で、魅力的な女性を表現していくことを期待しています。
できることなら、ラストは元の家族に収まり。

 

杏子は生き生きと弁護士の仕事を続けて行って欲しいと思います。
また円香はこのまま退場してしまわないでほしいです。
杏子にとって有利になるアクションを何か起こしてくれるのではないかと期待をこめて見ています。

 

グッドワイフ第9話キャスト

蓮見 杏子 ・・・ 常盤貴子
多田 征大 ・・・小泉孝太郎
円香 みちる・・・水原希子
朝飛 光太郎・・・ 北村匠海

小宮 竹生 ・・・野間口 徹
戸梶 涼太 ・・・ 中林大樹
佐竹 凛子 ・・・ 末永みゆ
蓮見 隼人 ・・・ 小林喜日
蓮見 綾香 ・・・ 安藤美優

佐々木 達也・・・ 滝藤賢一
蓮見 幸枝 ・・・高林由紀子
林 幹夫  ・・・ 博多華丸
遠山 亜紀 ・・・ 相武紗季

神山 佳恵 ・・・賀来千香子
脇坂 博道 ・・・ 吉田鋼太郎
蓮見 壮一郎・・・ 唐沢寿明

ゲスト

面接官 … 住田裕子
面接官 … 清原 博
面接官 … 角田龍平

 

スポンサーリンク