【人生の楽園】「ファームログみうら」佐賀県唐津市・宿泊予約・営業時間・アクセス行き方は

人生の楽園今回は、佐賀県の唐津市でペンションと週末カフェを開いた三浦良治さん(67歳)と妻の葉子さん(61歳)が紹介されます。

三浦さんがオープンした「ファームログみうら」は、農作物の栽培・収穫など体験型の宿泊施設です。

美しい自然の中で農園体験できるのは、たった一組だけというぜいたくな空間です。

そこでファームログみうらの宿泊予約や、併設するカフェの営業日やメニューなどまとめてみました。

「ファームログみうら」の紹介と宿泊予約、連絡先

ファームログみうらは佐賀県唐津市にある、農園体験などができる宿泊施設です。
デッキからは伊万里湾を一望でき、木のかおり漂うログハウスは時間もゆったりと流れていくようです。

そんな贅沢な時間を独占できるお部屋で、ゆっくりとお過ごすことが出来ます。
なぜならファームログみうらは、1日1組限定ですから全館が貸し切りタイプです。
ですので家族ずれやグループにはおすすめの宿ですね。

また最大7名まで宿泊することができますから、気の合った仲間で誰にも気兼ねをすることなく過ごすには絶好の宿です。

またログハウス調の館内では、寝室のほかにリビングエリアやテラス、デッキなどが用意されています。
こんな贅沢な空間で家族の思い出作りなどいかがでしょうか。

滞在中の体験メニューとして、ピザ作りや農作物の栽培・収穫体験、革細工やシーカヤック、ファミリーフィッシングなどたくさんの体験プランが用意されていますよ。

宿泊予約など

1日1組限定/大人7名まで(2人~)人数についてはご相談に応じてくれます。
宿泊料金は1泊2食付き
大人料金         24,000円~(2名税込)
1人増えるごとに     10000円
子ども料金(小学生以下) 7,000円~(税込)
※(2歳以下は無料)

営業は通年営業(平日も可)

※但し、1週間前までに予約が必要です。
チェックイン 16:00~
チェックアウト 10:00~

お問い合わせ先

TEL/FAX  0955-53-2847
Mobile   090-7299-4227
メールアドレス  ryojimiura.27428@vc.people-i.ne.jp

「ファームログみうら」カフェの営業時間メニューなど

ファームログみうらは宿泊施設だけでなく、カフェも併設されていています。

カフェでは自家製ケーキや、こだわりの紅茶などを味わうことができますよ。

但しカフェは常設ではなく営業日は週末の2日間だけです。

もしドライブの途中でカフェに立ち寄りたい方は営業日には気を付けてくださいね。

カフェのメニューは以下の通りです。

ケーキセット

・紅茶のケーキセット(紅茶&ケーキ)    ・・・700円
・コーヒーのケーキセット(コーヒー&ケーキ)・・・650円

お飲み物

・紅茶&ハーブティー 各種     450円
・コーヒー       ・・・400円
・アイスコーヒー    ・・・450円
・オレンジジュース   ・・・350円

その他

・手作りケーキ       ・・・350円
・アイスクリーム      ・・・400円
・期間限定 ふわふわ かき氷・・・550円

カフェの営業日は、土日祝日のみ
11:00~18:00まで営業。

「ファームログみうら」所在地アクセス・行き方など



所在地


〒847-1505 佐賀県唐津市肥前町杉野浦92-1
TEL&FAX.   0955-53-2847
Mobile.      090-7299-4227

交通アクセス

電車利用の場合
JR筑肥線または唐津線の唐津駅からタクシー利用所要約30分
事前予約刷れば送迎サービスを利用することが出来ます

自動車利用の場合
西九州道北波多インターチェンジ出口信号左折して5km
セブンイレブンを左折R204号を伊万里方面へ7km(18分)
肥前方面標識を右折して1km

人生の楽園~ 海の絶景 夫婦の宿 ~内容

次回は、佐賀県唐津市が舞台。海を眺める絶景に魅了されてこの地に移住し、ペンションと週末カフェを開いた三浦良治さん(67歳)と妻の葉子さん(61歳)が主人公です。
熊本県出身の良治さんは、福岡県の小学校教諭として働いていた時、同僚だった葉子さんと29歳で結婚、2人の子供を育てます。退職後「どこかへ移住してのんびり暮らしたい」という夢を持っていた2人。20年前、この地と出会い即決で土地を購入。2013年、定年退職を迎えた良治さんは、憧れのログハウスを建てます。2015年、葉子さんも早期退職し、夫婦は念願の田舎暮らし始めることに。のんびりとした生活を望む一方で、多くの人とも繋がりを持ちたいとログハウスを急きょ改装。2015年5月、ペンションと週末カフェの『ファームログみうら』をオープンしました。カフェでは、庭で飼うニワトリの卵と自家製ブルーベリーをトッピングしたシフォンケーキが人気。ペンションでは、シーカヤック、革細工、ビザ作りなどを体験することができます。デッキや窓から眺める景色は何度も訪れたくなる絶景で、訪れるお客さんや地元の方の癒しの空間です。移住してから付き合いの始まった野菜作りの師匠や、釣り仲間との交流は、お2人にとってかけがえのない時間です。
憧れの移住生活を果たし、人との関わりを大いに楽しんで暮らす三浦さんご夫婦。ペンションを訪れるお客さんや地域の方との交流を謳歌するご夫婦を紹介します。