【知っていますか】100均の防災グッズでこれだけ揃えられることを。

防災
スポンサーリンク

今や100円ショップは、私達の生活に必要な日用品のほとんどが揃うため、多くの人が利用していますよね。

近年では環境の変化などから台風など自然災害は多くなるばかりで、毎年のように災害が続いています。

いざと言う時の為に防災グッズなどはちゃんと用意していますか?

実は、そんな防災グッズなども100均で揃えられると言われていますが、ご存じでしたか?

そこで今回は、防災グッズを100均で揃えるとしたらどんなものがあるのかまとめてみました。

スポンサーリンク

100均の防災グッズってどんなものなのでしょう?

日本列島は地震大国と言われるだけに、世界的にも地震が多い国として知られています。
今から8年前の東日本大震災では多くの犠牲者をうみ、記憶に新しいところですよね。


また地震だけでなく最近では、環境の変化などから大雨による土砂災害なども頻繁におきています。
最近でも雨が降る毎に災害が起き、多くの犠牲者を出ています。
このままで行けば日本はどうなるのだろうと不安にもなりますよね。


災害は忘れた頃にやってくると言う言葉もあるように、いつ何が起きてもおかしくないのが現状です。
そのため備えあれば憂いなしと言うように、防災セットは今では必需品として認識されています。


そんな防災用品ですが、なんとこれらのグッズが100均(100円ショップ)でもある程度揃うと言う事ですから驚いてしまいますよね。
ちなみに100均でも買える防災グッズなどは以下のような物です。

  • ・軍手や万能ナイフ
    ・使い捨てカイロやアルミ保温シート
    ・ウエットティッシュなど
    ・LEDライト
    ・乾電池
    ・給水パックやミネラルウォーター
    ・衛生用品、簡易トイレ、レスキューシート
    ・救急セットや笛
    ・ラジオ

特に震災時は携帯も使えなかった為、情報が入らないこともあり不安な時間を過ごしました。
そんな経験からライトとラジオがあるととても助かりますよね。
また寒い時は暖房器具も使えない為、カイロや毛布は必需品です。

通常、防災グッズをまとめて用意すると数万円もかかるものです。
100均で用意するとその三分の一ほどの値段でも十分揃えられるため、これは便利ですよね。
災害時LEDライトやランタン、乾電池は絶対に必要なものです。


ダイナモライトのような手動式で充電ができて、ラジオとライトと緊急を知らせるブザーが付いたライトがあればこれ一つでも十分かもしれません。


これにスマホなどの充電機能が付いたライトであれば最高ですよね。
しかしこれらの機能付きの物は100均で用意するのは難しく、メーカーが用意した物を買う事になってしまいますね。


しかし単品買いであればLEDライト、電池、モバイル用充電器の他に、水を確保するための吸水バッグと飲水を数本、そしてお菓子やレトルト食品ぐらいは100均で用意できます。


またトイレも困る事になるので、簡易トイレやおしりふきのような衛生用品などもあると便利ですね。
これに寒い時は小さなタオルや毛布、また軍手や万能ナイフなどがあると助かります。


そしてこれらをひとまとめにして袋に入れておくわけですが、その袋は100均の物では小さくて弱いため壊れる心配がありますね。
そんな不安を解消するため、100均の用品を使って自分で巾着袋を作るのも良いかもしれませんよ。


いざと言う時の為に100均で備えておいてはいかがでしょうか。

100均で防災グッズを揃えるならダイソーではどんなものがおすすめ?

100均と言えば、やはりダイソーは知名度が高く100均の大型店でもありますよね。
そのため沢山の品揃えでも有名ですが、全ての防災グッズアイテムをダイソーでそろえるのは難しいようです。


また商品内容にしても応急的なものに対応するものであり、メーカー各社が販売する防災セットなどに比べると不安もあります。


しかし緊急を要する場合としては十分対応できるものであり、特に簡易トイレなどは、防臭効果付きであるので十分対応できると人気です。


またテッシュペーパーや救急セットなどの衛生用品と、軍手、紙皿やコップ、そしてスリッパなども値段の割にはしっかりしており、クオリティーが高いと評判ですよ。


このようにダイソーは、様々な日用品などが安く揃う為、利用客にも人気があります。
特に小さな赤ちゃんがいるお母さん達にとっては、おむつや衛生用品などは必需品であり、被災地でもこれらの商品がなくて困った事もありましたよね。


ですからおむつや衛生用品などは、普段から用意しておくと良いかもしれませんね。

100均で防災グッズを揃えるならセリアではどんなものをおすすめ?

100均の大型店では、ダイソーと並んでセリアも有名です。
特に最近若い人に人気のあるショップなので、デザイン的にもお洒落な物が多いようです。


そのためライト一つとっても機能が充実しており、ひも付きのランタンやLED ライトなどは、適当なところに吊るす事が出来ます。


ランタンやLED ライトがあると、いざというときでも部屋全体を明るくしとても便利ですよ。
大震災の時はライフラインが2週間以上も止まった状態だったため、真っ暗な中での生活は大変でしたね。


朝陽と共に行動を開始し、陽が沈むと同時に布団に入ると言う生活をしていたので、部屋全体を照らすようなLEDライトはとても重宝すると思います。


セリアにあるUSB・LEDライトなどは、手元だけでなく部屋全体を照らすためコスパが高いと人気がありありますよ。
またこの他にも簡易トイレやモバイルバッテリーなどもあると便利なので用意しておいてはいかがでしょうか。


災害はいつおきるか分からないものです。
その時の為にひとまとめにしておくことで、命を守る事も出来ます。
まずは一家に一袋防災グッズは用意しておきましょう。

以上防災グッズを100均で揃えるとしたらどんなものがあるか、ダイソーとセリアについての解説でした。

[keni-linkcard url=”https://yukibe.work/archives/1209″ target=”_blank”]

タイトルとURLをコピーしました