初詣大雄山最乗寺に御朱印はあるの?

若い女性などを中心にここ何年か神社や寺院で頂くことができる御朱印がひそかなブームです。

大雄山最乗寺は天狗伝説でも有名で、たくさんのパワースポットがあります。

近年はパワースポットブームもあり、山中の最乗寺で新年のお参りもいいかもしれませんよ。

大雄山最乗寺の御朱印はあるのか?

大雄山最乗寺にも御朱印はあります。

御朱印は「道了尊」「清瀧不動」の二種類で「初穂料」は600円です。

それでは大雄山最乗寺で御朱印をいただくのには、どうにすればいいのでしょうか。

何度も御朱印をもらっている人は、当たり前に受付でもらっていますね。

しかし初めて御朱印をもらう人は、どこで御朱印を書いていただけるのかわかりません。

大雄山最乗寺では御朱印の受付場所は、総受付で行っています。

御朱印の受付時間は、午前6時から午後4時30分までですので時間内に済ませましょう。

お正月の境内はごった返していますので、参拝の前に御朱印の受付場所だけは確認してお来ましょう。

大雄山最乗寺で御朱印帳は買えるのか?

それでは大雄山最乗寺でも、御朱印帳は買えるのでしょうか?

いまは御朱印ブームで、御朱印帳を持っている人もたくさんいると思います。

初詣を機会に御朱印を集めてみようと思ってもどこで購入すればいいのか初めての人には迷ってしまいますね。

今ではネットの通販でも購入できますが、せっかく大雄山最乗寺に来たのです。

大雄山最乗寺は御朱印もあるのだから、きっと御朱印帳もあるはずですよね。

思った通り大雄山最乗寺オリジナルの御朱印帳などいろいろ販売されています。

御朱印帳は1200円からありますので、あなたのお気に入りの御朱印帳を手に入れましょう。

初詣で御朱印を頂く待ち時間はどのくらい?

大雄山最乗寺は山中にある静かなお寺ですから、平常であれば御朱印を頂くのにさほど時間もかかりません。

しかし初詣のような人出の多いときは、境内も混雑して御朱印を頂く人も増え混雑が予想されるところです。

令和元年の5月1日、天皇陛下の皇位継承の時には、御朱印を頂くのに3時間待ちになったところもありました。

もっともこちらは神社ではないので3時間ということはないでしょうが、それなりの時間を覚悟したほうがよさそうですね。

引用元:https://daiyuuzan.or.jp/


最乗寺の境内には様々なご利益を授けてくれる、パワースポットがたくさんあります。

あまり混んでいるようでしたらパワースポットでも巡って、受付がすくのを待つのも一つの手かもしれません。

かといっていつまでも受付の混雑が収まらなくても、責任を取れるわけではありませんが(笑い)。

初詣はどちらでも混雑はつきものですから1時間は待つ覚悟は必要かもしません。