女性は甚平を、快適性かファッション性で選んでいるのか?

女性の夏のファッションと言えば、涼しげなワンピースやTシャツ、ブラウスなどが多いですよね。

しかしお祭りなどでは、多くの浴衣姿が目に留まります。

浴衣は見た目は涼しそうで風情がありますが、実際着てみる暑くて窮屈な面があります。

また同じ夏向きファッションでも、甚平など最近人気があります。

帯もなく、丈も短い事から浴衣よりも涼しげですよね。

機能性から女性も男性もパジャマや部屋着替わりに着ると言う人が多いようです。

女性の甚平のファッション性


ファッションに興味を持つ女性はたくさんいます。
特に若い女性たちは定番となるスタイルも上手に着崩し・・・。

自分独自のファッションを、生み出してしまう人もいますよね。

花火大会などでよく見かける浴衣などは日本の伝統とも言えるスタイルです。
どの時代の人が着てもその場にマッチするので、ある意味フォーマル的な装いとも言えます。

しかし着付けが面倒で動きづらい、と言うことで敬遠する若者も増えています。
最近では同じ和装でも気軽に洗濯が出来き、帯などで締める煩わしさのない甚平に人気が集まっているようです。

特に10代から20代の若い女性たちの間では、通気性もよく気軽に着られるので人気が出てきました。

また甚平を少しアレンジして、浴衣と同じように帯をしめる人もいます。
浴衣の変わり種のようなファッション性もあり、若い人のファッションの一つとして定着するかもしれません。

本当にいまの女性たちは自分流にアレンジし、ファッションに取りいれるのが上手ですよね。

甚平はバリエーションも豊富

この投稿をInstagramで見る

この夏 大活躍だったのが 甚平🇯🇵 ジェラピケ✖️ロブション コラボのチェック◼️◻️◼️ どハマりすぎて、今年は浴衣さぼっちゃった♡ ugg✖️リリーブラウン コラボのフラッフィービーサンを合わせて❤️ ジョエルロブション氏 8月にお亡くなりになったそうで…RIP ・ ・ #夏 #夏コーデ #甚平 #甚平コーデ #甚平デビュー #甚平女子 #じんべい #大活躍 #gelatopique #ジェラートピケ #ジェラピケ #ジョエルロブション #joelrobuchon #ギンガムチェック #チェック #ギンガムチェックコーデ #チェックコーデ #ジェラートピケ好き #ジェラピケ好き #おしゃれさんと繋がりたい #オシャレさんと繋がりたい #お洒落さんと繋がりたい #ugg #uggaustralia #アグ #ビーチサンダル #ビーサン #フラッフィー #fluffy #浴衣さぼった

じょしえさん(@joshie1118)がシェアした投稿 –


少し前までは、甚平と言えば子供や男性の夏の和装と言うイメージでした。
最近では女性も甚平を着る人が増え、女性用の甚平もたくさん販売されるようになりましたね。

大手通販ショップ楽天の部屋着部門ランキングでは、1位になるほどの高評価です。
柄やカラーバリエーションが豊富で、花柄やレースの施されたもの、アニメ柄と様々です。

現代人のニーズに合わせた柄や、カラーも豊富に取り揃えてあります。

甚平に対する意見も、年代的に見ると色々あるようですね。
特に年配の方は、甚平を着る女性に対してお転婆やじゃじゃ馬というイメージを持つようです。

確かに甚平を着る女性の多くは、静のイメージよりも動のイメージが強いかもしれませんね。
どちらかと言えば甚平は、活発な若い女性に人気が集まるようです。


しかし花柄模様の甚平などは、躍動感もあって可愛らしいですよね。
花火大会には、ピッタリな装いかもしれませんね。

またファッション性を考え、帯などを巻いて斬新なスタイルを楽しむ人もいます。
ミスマッチみたいですが、それなりに似合ってしまうので若さとは素晴らしいと言えます。

このように甚平は多様なファッションを、気軽に楽しむことができます。
そのうえ快適に過ごすことも出来るのですから、夏には注目アイテムとも言えそうですね。

女性は甚平を快適性それとも、ファッション性で選ぶ?


甚平と浴衣は、同じ素材で作られています。
快適性を考えれば同じと言えますね。

しかし動きやすさなど考えると、甚平の方が現代向きと言えるかもしれません。

昔は日本人特有の奥ゆかしさなどを、女性の美徳としたものでした。
いまでは生活スタイルも欧米化して、活発な女性が多くなったことも確かです。

そのため昔ながらに浴衣を着ると、定番のスタイルとしてのファッション性があります。
しかし着やすさなどから考えると動きづらい、簡単に洗濯が出来ないなどの不便さもあります。

ところが最近の甚平にはファッション性も快適さもあり両方を満たしています。
一概に浴衣と比べても、どちらにも長短があり判断することは出来ませんね。

つまりファッション性を重視するか、又は快適性を重視するかは着る人次第です
その人各自の好みが一番大切と言えそうです。

伝統作務衣専門の通信販売
種類豊富100品以上。和装小物も有り。
送料全国一律600円(税別)。代引手数料無料!